TAC八重洲校(移転後新校舎)

先日、八重洲のお取引先へのご挨拶ついでに、新しくなったTAC八重洲校を見てきました。
旧八重洲校(鉄鋼ビル)が取り壊しとなるため、今年1月から移転オープンした新校舎です。

以下、立地、周辺環境、校舎設備についてレビューします。

(取材日:平成24年1月25日)

TAC八重洲校へのアクセス


住所:東京都中央区中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル4F

大きな地図で見る

TAC八重洲校は、JR東京駅八重洲口より徒歩5分、東京メトロ日本橋駅から徒歩3分です。
他にも、地下鉄京橋駅、宝町駅など複数の駅から徒歩5分以内にあり、JR、地下鉄どの路線を使う方にとっても便利で、アクセスは上々です。

東京駅からは、八重洲口の駅前の広い通り(八重洲通り)を真っ直ぐ進んで、「ブリヂストン美術館」の少し先に行ったところです。


TAC八重洲校のある「KPPビル」。2011年新築のキレイな建物です。


TAC/Wセミナーの看板が目印。


TAC八重洲校の周辺環境


八重洲・京橋のオフィス街にあるので、コンビニ、飲食店、喫茶店などには事欠きません。
休日は人は少ない場所ですが、すぐ近くには「八重洲地下街」もあり便利です。

八重洲には安い飲み屋さんも多いので、勉強帰りに仲間とちょっと一杯、というのもいいですね。
訪問当日は平日だったのですが、場所がら社会人の受講生の方が比較的多かったようです。


まわりはオフィス街です。


東京駅八重洲口から5分です。(写真は八重洲北口)


TAC八重洲校の校舎・設備


TAC八重洲校のある「KPP八重洲ビル」は、平成23年夏に新築されたばかりのビルです。

昨年まで使っていた東京駅近くの「鉄鋼ビル」が取り壊されるため、平成24年1月に移転し、新校舎で営業しています。新築ビルなので、教室の天井も高く、TACの校舎の中でも、ズバ抜けて快適な環境だと思います。

TACは2階〜6階、7階の一部を使用しており、教室数は約20、座席数は1,900以上と、都内のスクールの中でも大規模です。

教室数が多いので、自習室も豊富ですし、特にDVDルームの座席数はかなり多いと思います(約130席とのこと)。
受付エリアも広く、コピー機2台に裁断機や多穴パンチなどのツールも整っていました。

休憩室もゆったりしており、3階・5階・6階に設置されています(3階には喫煙休憩室もありますがきちんと分煙されています)。

あえてマイナスポイントを挙げるとすれば、階数が多いので、受付と教室の間を行き来するのが多少面倒です。
たた、エレベーターも使えるので問題ありません。


TAC八重洲校の総合評価


JR・地下鉄の複数駅から近く利便性は良好です。新築ビルで学習環境も最高だと思います。
東京駅のまわりには、あまり大きいスクールがないので、日本橋、京橋近辺で働いている方などには強い味方となるでしょう。

社会保険労務士、税理士、中小企業診断士、行政書士、FP、宅建、簿記などの主な資格は全て通学講座を開講中です。

◎アクセス・・・4点/5点
◎周辺環境・・・5点/5点
◎建物・・・・・5点/5点
◎校内設備・・・5点/5点




※当記事の情報は、取材日時点のものです。最新情報は異なる場合がありますので、TACのホームページなどで確認してください。

<P.S>
ちなみに、旧八重洲校のあった鉄鋼ビルは、超高層ビルに建て替えられるようです。

昭和20年代に竣工し、「戦後初の高層ビル」といわれただけあって、レトロで重厚な雰囲気はなかなかのものでした。管理人は、不動産鑑定士の3次試験の勉強時代に、旧八重洲校の自習室に通っていたので、取り壊しというのはちょっと寂しいのですが、こうやって街も生まれ変わっていくんですね。



PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

運営サイト

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM